殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2017/08/24 17:43)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2017/01/04 号 (No.3749)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ うるう秒(閏秒)2016/12/31
□皆様からのお便り紹介

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 29年  1月  4日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2017年  1月  4日  [月の] 第1週 第1水曜  [年の]   4日目 残り 362日
旧暦  12月(大)  7日 (赤口)
ユリウス通日 2457757.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 冬至 (2016/12/21 〜 1/4)
 七十二候  雪下りて麦のびる (2016/12/31 〜 1/4)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(1/4)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  辛卯 [かのとのう]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 壁   [へき] 大吉.造作,婚礼大吉
 二十七宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  受死日   [じゅしにち] 黒日ともいう.最大悪日とされる
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  滅門日   [めつもんにち] 凶日

◆明日(1/5)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  壬辰 [みずのえたつ]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 奎   [けい] 大吉.婚礼,棟上げ,旅立ち万に大吉
 二十七宿 昴   [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  小寒     
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  五墓     [ごむ] 土を動かすこと凶
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  大禍日   [たいかにち] 凶日
  往亡日   [おうもうにち] 進軍,就職,移転,婚姻等凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(01/4) の誕生花
 クロッカス           青春の喜び・信頼
 シクラメン<ピンク> 恥ずかしがりや
 デージー(雛菊)       無邪気・控えめな美しさ

◆明日(01/5) の誕生花
 ロウバイ(臘梅)     慈愛
 ミスミソウ(三角草) 自信
 ユキワリソウ(雪割草) はにかみや

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇官公庁御用始め
  官庁で年末年始の休みが明けて、その年の最初の事務を執ること。
  1873(明治 6)年から、官公庁は12月29日から1月3日までを休暇とするこ
  とが法律で定められており、4日が仕事始めとなります。

 ◇石の日
  お地蔵様、狛犬、墓石など、この日に願いをかけた石ものに触れると願
  いがかなうということで「1」「4」を語呂合わせした。

 ◇金の鯱鉾の日
  1937(昭和12)年、名古屋城の天守閣から金の鯱鉾の尾の部分の金板 2枚
  が盗まれました。金板2枚でうろこ58枚分に相当します。
  2日後の6日に盗まれたことがわかり、27日に、佐々木賢一が逮捕されま
  した。

 ◇取引所大発会
  証券取引所での新年初めての立ち会い。かつては1月6日でしたが、証券
  業界の業績不振から少しでも営業日数を増やすために大納会が12月28日
  から30日へ、大発会が1月6日から4日へ変更されました。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 1/ 4)
  日出  7時 6分(120度) 日没 16時13分(239度) 昼 時間  9時間 8分
  月出 10時30分( 96度) 月没 22時23分(266度) 正午月齢  5.8
 ・札幌 ( 1/ 5)
  日出  7時 6分(120度) 日没 16時14分(239度) 昼 時間  9時間 9分
  月出 11時 2分( 90度) 月没 23時30分(272度) 正午月齢  6.8
 
 ◆仙台 ( 1/ 4)
  日出  6時53分(118度) 日没 16時29分(241度) 昼 時間  9時間36分
  月出 10時29分( 96度) 月没 22時26分(266度) 正午月齢  5.8
 ・仙台 ( 1/ 5)
  日出  6時53分(118度) 日没 16時30分(241度) 昼 時間  9時間37分
  月出 11時 3分( 90度) 月没 23時31分(272度) 正午月齢  6.8
 
 ◆東京 ( 1/ 4)
  日出  6時51分(117度) 日没 16時41分(242度) 昼 時間  9時間50分
  月出 10時33分( 95度) 月没 22時32分(266度) 正午月齢  5.8
 ・東京 ( 1/ 5)
  日出  6時51分(117度) 日没 16時42分(242度) 昼 時間  9時間51分
  月出 11時 8分( 90度) 月没 23時35分(272度) 正午月齢  6.8
 
 ◆大阪 ( 1/ 4)
  日出  7時 5分(117度) 日没 17時 1分(242度) 昼 時間  9時間56分
  月出 10時49分( 95度) 月没 22時50分(266度) 正午月齢  5.8
 ・大阪 ( 1/ 5)
  日出  7時 5分(117度) 日没 17時 1分(242度) 昼 時間  9時間57分
  月出 11時25分( 90度) 月没 23時53分(272度) 正午月齢  6.8
 
 ◆岡山 ( 1/ 4)
  日出  7時11分(117度) 日没 17時 7分(242度) 昼 時間  9時間56分
  月出 10時56分( 95度) 月没 22時57分(266度) 正午月齢  5.8
 ・岡山 ( 1/ 5)
  日出  7時11分(117度) 日没 17時 8分(242度) 昼 時間  9時間57分
  月出 11時32分( 90度) 月没 24時 0分(272度) 正午月齢  6.8
 
 ◆福岡 ( 1/ 4)
  日出  7時23分(116度) 日没 17時24分(243度) 昼 時間 10時間 1分
  月出 11時10分( 95度) 月没 23時12分(266度) 正午月齢  5.8
 ・福岡 ( 1/ 5)
  日出  7時23分(116度) 日没 17時25分(243度) 昼 時間 10時間 2分
  月出 11時47分( 90度) 月没 ・・無し 正午月齢  6.8
 
 ◆那覇 ( 1/ 4)
  日出  7時17分(115度) 日没 17時51分(245度) 昼 時間 10時間34分
  月出 11時18分( 95度) 月没 23時25分(267度) 正午月齢  5.8
 ・那覇 ( 1/ 5)
  日出  7時17分(114度) 日没 17時52分(245度) 昼 時間 10時間35分
  月出 11時58分( 90度) 月没 ・・無し 正午月齢  6.8
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■うるう秒(閏秒)2016/12/31
 元日の朝にニュースにもなった、閏秒挿入について、暦のこぼれ話でも採り
 上げてというメールをいただきましたので、本日は「うるう秒の話」とさせ
 ていただきます。
(※私の打ちやすさと文字数削減のためこの記事では「うるう秒」を「閏秒」
 と漢字表記させていただきます。あらかじめお断りしておきます)

 2017/01/01の08:59:59と09:00:00の間に、08:59:60という形で1秒の閏秒が
 挿入されました(日時時刻は全て日本時。世界時では2016/12/31の最後に挿
 入されたことになります)。

◇閏日、閏秒
  「閏年には、閏秒が入るんですか?」

 と以前質問されたことがありますが、閏年と閏秒とは関係ありません。
 もちろん皆さんはご存じとは思いますけれど、万が一に備えて(?)一応書
 いておきましょう。

 ほぼ4年に1度、普通の年にはない2/29という日付が暦の上に登場します。
 こうした暦法上現れる臨時の日を「閏日」と呼びます。
 現在の暦では臨時に現れるのは、2/29という「一日」なので閏日と云うので
 すが、太陰太陽暦であった旧暦時代ですと閏として挿入されるのは一月単位
 でしたので、この場合は、閏日ではなく閏月(うるうづき)と云いました。

 では、本日の話題である「閏秒」とは?
 閏秒は地球自転の速度変動によって一日の長さが現在の定義上の一日の長さ
 より長く、あるいは短くなってきて、その長さの差の累積が 1秒に近くなっ
 た場合に挿入または除去される「1秒」のことです。

 閏日は現在の暦法上から考えると「臨時に1日を追加」する方向だけですが、
 閏秒に関しては挿入されるばかりではなく、除去されることもあります(と
 いいながら、閏秒の制度が出来て以来除去された例はありません)。

 どちらも、追加挿入(あるいは除去)される「日」や「秒」そのものを指し
 て「閏日」「閏秒」といいます。

◇ついでに閏年
 話のついでに、閏年の話もしておきましょう。
 閏年とは何かといえば、

  閏年 : 閏日(または閏月)があった年

 という意味です。
 元々暦法上の閏日や閏月(太陰太陽暦に見られるもの)とは暦法上の一年の
 長さを、実際の天体の動きの周期における「一年」に近づけるために調整用
 に設けられたものです。

  臨時の暦の調整が為された年 = 閏年

 であって、暦法上の臨時の調整が一日でも、一月でもよいのです。
 そうした、暦法上定まった規定に基づいて閏日なり閏月なりが入って一年の
 長さの調整がなされた年を閏年といいます。

◇閏日と閏秒の違い
 閏日も閏秒もどちらも一年の長さの調整に用いられるものですが両者には違
 いがあります。それは、

  閏日は、暦の仕組み(暦法)に最初から組み入れられていたもの
  閏秒は後からずれに気が付いて仕方なく取り入れたもの

 ということです。どう違うかというと、現在の暦では一年は365.2422日と考
 えられていますが、0.2422日という一日より短い端数があることは最初から
 わかっていて、これを端数を使わない「一日単位」の調整で何とか表現しよ
 うと考えた結果

  暦を使い始めた最初から何年かに一度入れることが決められていた日

 です。想定済み、織り込み済みの「閏」なのです。
 ところが「閏秒」はそうではなく、一年は365.2422日と云うとき、変わらな
 い長さと思って単位に使った「一日」の長さが、実は変化するのだと後から
 判ったため、仕方なく後追いで作った仕組みです。

 一日の長さが変化するその変化量については今もって正確に理論的に予測す
 ることが出来ないので、閏秒に関しては閏日のようにずっと先までその挿入
 の予定を決めることが出来ません。

  実際に一日の長さの変化を測ってみるまでわからない

 というのが閏秒です。
 閏日は、2012年にも2016年にも入ることがわかりますが、先々の閏秒がいつ
 挿入(あるいは除去)されるのかはまだわかりません。

◇次の閏秒の挿入
 現在、「国際地球回転・基準系事業(IERS:International Earth Rotation
 and Reference Systems Service) という、地球の回転の様子(だけじゃな
 いですけど)を各種の観測データから、監視している国際機関があり、そこ
 が、「地球の自転が遅れてきて(あるいは、早くなってきて)、閏秒で調整
 する必要があるな」と判断すると、閏秒の挿入(または削除)について
 Bulletin-Cという報告で、閏秒決定を知らせます。

 今回のBulletin-Cは以下のようなものです
 (ftp://hpiers.obspm.fr/iers/bul/bulc/bulletinc.dat より抜粋引用)

A positive leap second will be introduced at the end of December 2016.
The sequence of dates of the UTC second markers will be:

    2016 December 31, 23h 59m 59s
    2016 December 31, 23h 59m 60s
    2017 January   1,  0h  0m  0s
 (引用ここまで)

 内容は、
 『正の閏秒が2016年12月の終わりに入ります。
  秒の刻みは次のようになります。

  2016年12月31日 23時59分59秒
  2016年12月31日 23時59分60秒
  2017年 1月 1日  0時 0分 0秒』

 といったものです。
 普段は23時59分59秒の後は 0時 0分 0秒ですが、間に23時59分60秒という、
 余分な一秒が 1/1の直前に入って調整が行われるのです(世界時で)。
 2016/12/31は、いつもより1秒長い1日を過ごすことになったわけです。

 以上、最近挿入された「うるう秒(閏秒)」についての暦のこぼれ話でした。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇いたち隊員から(1/1のメール)かわうそ様
  (前略)
 ところで、2017年1月1日 午前8時59分60秒という「うるう秒」
 が入ったというニュースがありました。
 「うるう」の必要性はわかるのですが、「うるう年」と「うるう秒」の言
 葉の使い方について疑問が残りました。

 60秒が「うるう秒」なら、2月29日は「うるう日」ではないでしょう
 か。

 29日が「うるう日」の入る年なので「うるう年」なら、「うるう秒」が
 はいる分なので、「うるう分」または「うるう時」などという呼び方にな
 るのではないかなと思ってしまいました。
  (後略)

⇒本日の暦のこぼれ話の中の説明でも登場しましたが、ほぼ4年毎に年の日数
 の端数調整のために入る2/29の1日のことは「うるう日」と云います。
 この場合は、調整のための臨時の1日ということですね。
 こうした調整を行う日を挿入する年は、暦の仕組み(暦法)で決まっている
 年なので、こうした暦法上決まった調整が行われる年を慣例的にうるう年と
 呼んでいます。

 うるう日が入って調整された長さの異なる1年だからうるう年と呼ばれるわ
 けではありません(結果的には同じことですけどね)ので、うるう秒が入っ
 た分は「うるう分」というのかというと、そういうことはありません。

 (これをしちゃったら、2/29があった2月は「うるう月」ということになっ
 ちゃいますけど、太陰太陽暦の「うるう月」と混乱してしまいそうなので、
 私としても困ります)

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
17/08/23
17/08/22
17/08/21
17/08/20
17/08/19
17/08/18
17/08/17
17/08/16
17/08/15
17/08/14
17/08/13
17/08/12
17/08/11
17/08/10

古い記事