殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2018/10/18 18:14)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2018/09/28 号 (No.4381)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ カレンダーの語源
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 30年  9月 28日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2018年  9月 28日  [月の] 第5週 第4金曜  [年の] 271日目 残り  95日
旧暦   8月(小) 19日 (友引)
ユリウス通日 2458389.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 秋分 (9/23 〜 10/7)
 七十二候  蟄虫戸を閉ざす (9/28 〜 10/2)

■祝日・節入日・候入日・雑節等
 蟄虫戸を閉ざす   七十二候の一つ(47候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(9/28)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  癸亥 [みずのとのい]
 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請など全て吉
 二十八宿 亢   [こう] 結納,婚礼,種まき,縫製吉.造作は凶
 二十七宿 觜   [し] 入学のみ吉.造作を行えば家財を失う
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  八専の終わり 
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  重日     [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(9/29)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  甲子 [きのえね]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 氏   (※氏+一)[てい] 婚礼,移転,種まき吉.造作,着初め凶
 二十七宿 参   [しん] 蓄財,養子縁組み,造作,遠出吉
 日家九星 六白金星 [ろっぱくきんせい]

 ◇主な暦注
  甲子     [かっし] 吉日.甲子待.子待ちともいう
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  大禍日   [たいかにち] 凶日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(09/28) の誕生花
 ダンギク(段菊)     忘れ得ぬ思い出
 ベゴニア             親切
 ヘレニウム(団子菊)   上機嫌

◆明日(09/29) の誕生花
 ランタナ             厳格
 クジャクアスター(孔雀草) 可憐・一目惚れ
 リンゴ(林檎)       名声

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇プライバシーデー
  1964(昭和39)年、三島由紀夫の小説『宴のあと』でプライバシーを侵害
  されたとして有田八郎元外務大臣が作者と発行元の新潮社を訴えていた
  裁判で、東京地裁がプライバシー侵害を認め、三島由紀夫に損害賠償を
  命じる判決を出した。日本でプライバシーが争点となった初めての裁判。

 ◇不動縁日
  不動明王の縁日(毎月28日)

 ◇パソコン記念日
  1979(昭和54)年、日本電気(NEC)がパーソナルコンピュータPC-8000シリ
  ーズを発売し、パソコンブームの火附け役となった。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 9/28)
  日出  5時27分( 91度) 日没 17時22分(268度) 昼 時間 11時間55分
  月出 19時19分( 74度) 月没  8時15分(282度) 正午月齢 18.4
 ・札幌 ( 9/29)
  日出  5時28分( 92度) 日没 17時21分(267度) 昼 時間 11時間52分
  月出 19時54分( 69度) 月没  9時21分(288度) 正午月齢 19.4
 
 ◆仙台 ( 9/28)
  日出  5時28分( 91度) 日没 17時25分(268度) 昼 時間 11時間57分
  月出 19時28分( 75度) 月没  8時10分(282度) 正午月齢 18.4
 ・仙台 ( 9/29)
  日出  5時29分( 92度) 日没 17時23分(267度) 昼 時間 11時間54分
  月出 20時 5分( 70度) 月没  9時14分(287度) 正午月齢 19.4
 
 ◆東京 ( 9/28)
  日出  5時33分( 91度) 日没 17時30分(268度) 昼 時間 11時間57分
  月出 19時36分( 75度) 月没  8時13分(281度) 正午月齢 18.4
 ・東京 ( 9/29)
  日出  5時34分( 92度) 日没 17時29分(267度) 昼 時間 11時間55分
  月出 20時15分( 71度) 月没  9時15分(286度) 正午月齢 19.4
 
 ◆大阪 ( 9/28)
  日出  5時49分( 91度) 日没 17時47分(268度) 昼 時間 11時間58分
  月出 19時55分( 76度) 月没  8時29分(281度) 正午月齢 18.4
 ・大阪 ( 9/29)
  日出  5時50分( 92度) 日没 17時46分(267度) 昼 時間 11時間56分
  月出 20時34分( 71度) 月没  9時31分(286度) 正午月齢 19.4
 
 ◆岡山 ( 9/28)
  日出  5時56分( 91度) 日没 17時54分(268度) 昼 時間 11時間58分
  月出 20時 2分( 76度) 月没  8時36分(281度) 正午月齢 18.4
 ・岡山 ( 9/29)
  日出  5時57分( 92度) 日没 17時52分(267度) 昼 時間 11時間56分
  月出 20時41分( 71度) 月没  9時38分(286度) 正午月齢 19.4
 
 ◆福岡 ( 9/28)
  日出  6時10分( 91度) 日没 18時 8分(268度) 昼 時間 11時間58分
  月出 20時17分( 76度) 月没  8時49分(281度) 正午月齢 18.4
 ・福岡 ( 9/29)
  日出  6時11分( 92度) 日没 18時 7分(267度) 昼 時間 11時間56分
  月出 20時57分( 71度) 月没  9時51分(286度) 正午月齢 19.4
 
 ◆那覇 ( 9/28)
  日出  6時20分( 91度) 日没 18時20分(268度) 昼 時間 12時間 0分
  月出 20時37分( 77度) 月没  8時54分(280度) 正午月齢 18.4
 ・那覇 ( 9/29)
  日出  6時20分( 92度) 日没 18時19分(267度) 昼 時間 11時間59分
  月出 21時19分( 72度) 月没  9時52分(285度) 正午月齢 19.4
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□カレンダーの語源
 「暦のことで、外部から質問が入ってるので、対応してもらえますか?」

 一応、本業で「暦」(ただし、「こよみ」と読むより「レキ」と読まれるこ
 との多い分野)に係っているので、時々こうした問い合わせ対応をすること
 があります。多くの場合、計算方法や計算の依頼といったことなのですが、
 今回はちょっと違っていました。

 「なぜ『暦』のことをカレンダーと呼ぶのですか?」

 うーん・・・
 暦の話だからってなんでも回してこないで欲しいなと一応はつぶやいて、迷
 惑そうな顔をしてから、内心は嬉々として答えるかわうそ。
 案外、こんな話も好きですから。
 そんなわけで、本日は「カレンダー」にまつわる小話となります。

◇カレンダー
 現在、暦の中でも毎月の日付と曜日が見やすい形にまとめられたものを、カ
 レンダーと呼びます。
 普段は、辞書を引くまでもない言葉ですが、敢えて辞書を引いてみると

  1.[洋風の]こよみ。七曜表。
  2.年中行事表。calendar   《学研 日本語大辞典より》

 とあります。
 こうしてみると、現在のカレンダーは単なる日程表としてみられていること
 が分かります。「誰でも簡単に作れる表」といったところです。

 今でこそ、誰でも簡単に作れるようになったカレンダーですが、それは現在
 のように暦が一定の形で完成してからの話であって、それ以前はカレンダー
 作りは結構大変。人手も時間もかかっていました。その痕跡がカレンダーと
 云う言葉に残っています。

◇カレンダーは、「叫ぶ」ことから
 ラテン語に[calo]と云う単語があります。
 意味は、「叫ぶ。呼び集める」という意味だそうです。
 現在我々が使う「カレンダー(calendar)」と云う言葉はこの[calo]から生
 まれた言葉だと考えられています。

 なぜカレンダーと「叫ぶ。呼び集める」が関係するかというとそれは、新月
 を見つけたことを人々に知らせたからだと云われています。つまり、

  「新月が見えたぞ!」

 と叫んで人々に知らせたわけです。
 ここでちょっと補足ですが、現在の天文学的な「新月」は日食でも起こして
 くれない限り「見つける」ことは出来ません。ここで云う新月は「新しい満
 ち欠けの周期が始まってから見えた最初の月」の意味です。現在で言えば、
 三日月か、その一日前にまれに見える二日月のことだと考えてください。

 こうして「新月」が見えたことが知らせられると、この日が暦の上での一月
 の始まり、「朔日」だと宣言されました。このため古代のローマではこの
 「朔日」を「カレンダエ(calendae)」と呼び、これが英語の[calendar]の
 語源となったのです。

◇安息日の日の例外
 宗教意識の希薄な日本人(そうでない方ももちろんいらっしゃるでしょうけ
 れど)には、あまりピンときませんが、ユダヤ教では安息日には人間の日常
 生活を最小限の行動に留めてその一日を神に捧げるということを厳密に行う
 そうです。

 安息日には職業としての仕事はお休み、外出も生きていくために必要なごく
 狭い範囲に限定されて、その範囲を越えることは許されていなかったとか。
 分かりやすく言うと、安息日には一丁目に住んでいる人は一丁目の範囲を越
 えてはいけないといったようなものです。

 しかし人々の生活に無くてはならないものに関してはいくつか例外も認めら
 れておりその一つが、「新月の発見を伝達する者」だったそうです。
 「新月が見えたぞ」という知らせは、安息日でも行ってよかったのです。

◇今でも目で見る「新月」
 多くの国では現在は新月を計算によって求めています。
 やはり新月を暦月の始まりとしていた旧暦の時代の日本の暦もこの計算方式
 の暦で、暦月の区切りを直接月を見て決めていたわけではありません。

 ところが、イスラム暦などいくつかの暦は今もって「月の初見」をもって暦
 月の始まりとしています。
 イスラム教の社会では、特に宗教的な行事に関しては厳密な太陰暦にしたが
 って行事を行いますので、初めての月が見えるのが何時かは重要。

 計算でこの日に見えるはずだと分かっていても、実際に肉眼で確認されるま
 では、暦月が変わらないのです。もっとも曇りの日などで見えないこともあ
 りますから、計算で見えるはずの日から二日以上ずれることが無いように調
 整はされるそうですが。

 今では、「月が出たぞ!」と叫んで知らせる人は必要なくなりましたが、そ
 れでも暦月の切り替えになる新月の発見を叫んで知らせたと云う歴史が「カ
 レンダー」という言葉の中に残ったという話でした。

 さて、話のきっかけになった「外部からの問い合わせ」、この話をかいつま
 んで回答を作ったのですが、質問した方は満足してくれたかな?

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇9/27号、暦のこぼれ話
 > どこでも稲の【借り入れ】は終わる時期
 →どこでも稲の【刈り入れ】は終わる時期

 > 無いように、【お願いしますお】
 →無いように、【お願いしますよ】

⇒サガ隊員、e-arf 隊員、星空ライダー隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
 あ、一応借金は無いので「借り入れ」の件はご心配なく。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 「あ、これ、いつかコトノハで取り上げよう」

 ある言葉について、そんなことを考えることがあります。
 この「あ、これ」と考える理由はいろいろですが、そのいろいろに共通する
 ものがあるとするとそれは、

  なんか引っかかる

 と感じることです。
 皆さんにもこんな感じ、ありませんか?

 この「引っかかる」ことは、言葉そのものが引っかかることもあれば、言葉
 の使われ方に感じることもあります。そして善き方向の引っ掛かりもあれば
 悪しき方向の引っ掛かりもあります(どちらかと言えば、後者の方がおおい
 かも。小言親爺なのかな?)。

 一昨日、とあるニュースを見聞きして「ムムムッ、これは」と引っかかるこ
 とがあり、「コトノハ掲載候補リスト」に追加。後は時間がたって、きちん
 と芽を出すか、それともリストの中で朽ち果てるか。
 どちらになりますか。

 本日、書いてみようかなとも思いましたが、芽が出るのか朽ち果てるのかの
 判断がつかない状態でしたので見送り。明日また、そっと様子をうかがって
 考えてみます。さて、芽が出ますか、朽ち果てますか。
 どっちかな?
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
18/10/17
18/10/16
18/10/15
18/10/14
18/10/13
18/10/12
18/10/11
18/10/10
18/10/09
18/10/08
18/10/07
18/10/06
18/10/05
18/10/04

古い記事