殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/03/29 23:42)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2020/02/20 号 (No.4891)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 星昼間・星真昼と星の時間
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 令和  2年  2月 20日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2020年  2月 20日  [月の] 第4週 第3木曜  [年の]  51日目 残り 316日
旧暦   1月(大) 27日 (先負)
ユリウス通日 2458899.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 雨水 (2/19 〜 3/4)
 七十二候  土が潤い起る (2/19 〜 2/23)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(2/20)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  癸巳 [みずのとのみ]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 斗   [と] 土動かし,造作は吉
 二十七宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  十方暮終わり 
  天一天上始まり 
  重日     [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  滅門日   [めつもんにち] 凶日

◆明日(2/21)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  甲午 [きのえうま]
 十二直  定   [さだん] 小吉.移転,慶事,売買吉.婚礼大吉.造作凶
 二十八宿 牛   [ぎゅう] 吉祥.鬼宿に次ぐ大吉日.正午以外大吉
 二十七宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(02/20) の誕生花
 ナノハナ(菜の花)   快活
 カルミア             大志を抱く
 チューリップ<黄>   失恋,望みのない恋

◆明日(02/21) の誕生花
 ディモルフォセカ     誠実・変わらぬ愛
 サンシュユ(山茱萸) 持続・耐久
 スミレ(菫)         誠実・小さな幸せ

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇普通選挙の日
  1928年(昭和3年)のこの日、普通選挙法の成立を受け、日本ではじめての
  普通選挙が実施された。投票率は80%程であったとか。

 ◇歌舞伎の日
  1607(慶長12)年のこの日、出雲阿国が江戸で初めて歌舞伎を披露したこ
  とに由来する。

 ◇マージャンの日
  (毎月第3木曜)

 ◇アレルギーの日
  1966年(昭和41年)のこの日、アレルギー性疾患の診断に大きく貢献し
  たIgE抗体が石坂公成博士によって発見されたことを記念して、財団法人
  日本アレルギー協会が制定。

 ◇旅券の日
  外務省が1998(平成10)年に制定。1878(明治11)年、「海外旅券規則」が
  外務省布達第1号として制定され、「旅券」という用語が日本の法令上初
  めて使用された。それまでは「御印章」「海外行免状」と呼んでいた。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 2/20)
  日出  6時26分(104度) 日没 17時11分(255度) 昼 時間 10時間45分
  月出  4時30分(122度) 月没 13時38分(237度) 正午月齢 26.2
 ・札幌 ( 2/21)
  日出  6時24分(104度) 日没 17時13分(256度) 昼 時間 10時間48分
  月出  5時16分(121度) 月没 14時37分(239度) 正午月齢 27.2
 
 ◆仙台 ( 2/20)
  日出  6時21分(103度) 日没 17時19分(256度) 昼 時間 10時間58分
  月出  4時15分(120度) 月没 13時56分(240度) 正午月齢 26.2
 ・仙台 ( 2/21)
  日出  6時20分(103度) 日没 17時20分(257度) 昼 時間 11時間 0分
  月出  5時 3分(118度) 月没 14時53分(242度) 正午月齢 27.2
 
 ◆東京 ( 2/20)
  日出  6時23分(103度) 日没 17時27分(256度) 昼 時間 11時間 4分
  月出  4時13分(119度) 月没 14時 8分(241度) 正午月齢 26.2
 ・東京 ( 2/21)
  日出  6時22分(102度) 日没 17時28分(257度) 昼 時間 11時間 6分
  月出  5時 1分(117度) 月没 15時 5分(243度) 正午月齢 27.2
 
 ◆大阪 ( 2/20)
  日出  6時39分(103度) 日没 17時45分(257度) 昼 時間 11時間 6分
  月出  4時27分(118度) 月没 14時29分(241度) 正午月齢 26.2
 ・大阪 ( 2/21)
  日出  6時37分(102度) 日没 17時46分(257度) 昼 時間 11時間 9分
  月出  5時15分(117度) 月没 15時26分(243度) 正午月齢 27.2
 
 ◆岡山 ( 2/20)
  日出  6時45分(103度) 日没 17時52分(257度) 昼 時間 11時間 7分
  月出  4時34分(118度) 月没 14時36分(241度) 正午月齢 26.2
 ・岡山 ( 2/21)
  日出  6時44分(102度) 日没 17時53分(257度) 昼 時間 11時間 9分
  月出  5時22分(117度) 月没 15時33分(243度) 正午月齢 27.2
 
 ◆福岡 ( 2/20)
  日出  6時58分(102度) 日没 18時 7分(257度) 昼 時間 11時間 9分
  月出  4時46分(118度) 月没 14時53分(242度) 正午月齢 26.2
 ・福岡 ( 2/21)
  日出  6時57分(102度) 日没 18時 8分(257度) 昼 時間 11時間11分
  月出  5時33分(116度) 月没 15時50分(244度) 正午月齢 27.2
 
 ◆那覇 ( 2/20)
  日出  7時 1分(102度) 日没 18時25分(258度) 昼 時間 11時間24分
  月出  4時39分(116度) 月没 15時22分(244度) 正午月齢 26.2
 ・那覇 ( 2/21)
  日出  7時 1分(101度) 日没 18時26分(258度) 昼 時間 11時間25分
  月出  5時28分(114度) 月没 16時17分(246度) 正午月齢 27.2
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□星昼間・星真昼と星の時間
 星昼間(ほしひるま)、星真昼(ほしまひる)という言葉があります。
 星昼間といっても、真昼に見える星なんていう意味ではありません。

 太陽が真南に見える時間を真昼、あるいは昼間(狭義の)と言う場合が有り
 ますが、星を太陽と見立てたとすれば星が真南に来る時間帯は星にとっての
 真昼であり、星にとっての昼間であるというのがこの言葉の意味。理科の時
 間に習った言葉で言い直せば、星が南中する時間帯ということになります。

◇ことわざの中の星昼間・星真昼
 私がこの言葉を知ったのは、お天気博士として知られる倉嶋厚さんの本、

  季節の 366日話題辞典

 からです。その本の中でこの言葉は

  星昼間の南風(プスピローマ・ヌ・ハイカジ)
  三つ星真昼、粉八合

 ということわざとして紹介されています。
 二つの言葉に登場する「星」はオリオン座のベルトにあたる三つ星のことで
 す。オリオン座は一等星の多い、はっきりした星座。その星座の中でも、三
 つきれいに並んだ三つ星は印象に残りやすいものです。

 前者の「星昼間の南風」は石垣島で使われた言葉だそうで、意味は夕暮れ時
 にオリオンの三つ星が南中する(星昼間)時期には春の南風が吹くという意
 味だそうです。

 オリオンの三つ星が夕暮れ時に星昼間となる時期とは何時かというとそれは
 今頃。大体二月の半ば頃です。
 二月半ば頃に吹く春の南風といえば春一番を思い起こします。
 「星昼間の南風」という言葉があったとされる石垣島でも、この時期には南
 風が吹くことが多いそうですから、これも春一番の類と考えてよいのかな?

◇星を見る時間帯
 「星昼間の南風」ではオリオン座の三つ星が星昼間を迎えるのは夕方で、そ
 の時期は二月中頃だと書きました。ではもう一つ取り上げたことわざ「三つ
 星真昼、粉八合」はいつ頃の言葉かというと、初秋の頃の言葉。この場合、
 三つ星が星真昼となる時間帯は明け方。

 このことわざは明け方に三つ星が星真昼になる時期にソバをまけば収穫がよ
 いという意味で使われます。

 どちらも着目されたのは目立つオリオン座の三つ星ですが、面白いのはこの
 星を見ている時間帯が明け方や夕方であるということです。
 日の出と共に仕事を始め、日没と共に仕事を終えるという昔の生活では、そ
 の始めと終わりの時刻に見える星で季節を捉えるということがあったようで
 す。

 同じように夜明け前に仕事を始める漁業関係者の間ではオリオン座は夏の星
 座だと考えられていたそうですが、これは夏の明け方にオリオン座が昇る様
 子を目にしていたためだと思われます。

 現在の私たちは「星は夜見るもの」と考えがちですが、時代や生活習慣が違
 えば星を見る時間も変わるのですね。
 本日の暦のこぼれ話は星昼間・星真昼という言葉とその言葉の使われ方から
 連想した、あれやこれやでした。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇2/17(一日遅)号、冒頭お詫び文
 > データの欠落とならないように、【送ればせながら】
 →データの欠落とならないように、【遅ればせながら】

◇2/18号、隅掘り隊通信
 > ◇2/17(一日遅)号、【隅掘りたい通信】
 →◇2/17(一日遅)号、【隅掘り隊通信】

⇒サガ隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 一昨日、職場近くの公園で今を盛りと咲いている梅の木がありました。
 この冬に剪定されたばかりの枝の切り跡が何となく痛々しい感じの梅の木で
 したが、きちんと剪定すると却って樹勢は増すとのこと。その梅の木には沢
 山の花が咲いていましたから、これなどは、きちんとした剪定の結果なので
 しょうか。

 盛りの梅の花を私は木の下から眺めましたが、そんな私を梅の枝の上からヒ
 ヨドリが見下ろしていました。
 都会の公園に暮らす(?)鳥ですから人間になれているのか、近寄っても警
 戒するでもなく、飛び去るわけでもなく。

 しばらく私を見降ろした後、「見るほどのものじゃない」と思ったのか、枝
 の上を歩いて、別の枝に咲いた梅の花をつつき始めました。
 ヒヨドリは甘いものが好きで、よく梅や桜の花蜜を吸うために花を啄むよう
 な行動をとるのだそうです。そのヒヨドリも、花蜜を吸っていたのでしょう
 ね。

 時刻はちょうど、お昼時。
 梅の花蜜はヒヨドリのお昼ごはんだったのか、甘いものだけにデザートだっ
 たのか? どちらにしても、甘いもの好きということならば、その点ではヒ
 ヨドリは私の同類です。親近感。

  ヒヨドリの吸った梅の花蜜って、どれくらい甘いのかな?

 確かめてみたい気はしましたが、公園の梅の花をそんなことのために摘んで
 はいけませんよね(摘みませんでしたよ)。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/03/28
20/03/27
20/03/26
20/03/25
20/03/24
20/03/23
20/03/22
20/03/21
20/03/20
20/03/19
20/03/18
20/03/17
20/03/16
20/03/15

古い記事