殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2021/06/06 号 (No.5363)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 芒種(ぼうしゅ)の節気
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◇「こよみのページ」のツイッター https://twitter.com/k_koyomi

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 令和  3年  6月  6日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2021年  6月  6日  [月の] 第2週 第1日曜  [年の] 157日目 残り 209日
旧暦   4月(小) 26日 (大安)
ユリウス通日 2459371.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 芒種 (6/5 〜 6/20)
 七十二候  蟷螂生ず (6/5 〜 6/10)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(6/6)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  乙酉 [きのとのとり]
 十二直  平  [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 房  [ぼう] 大吉.婚礼,旅行,神事,造作大吉
 二十七宿 胃  [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  神吉日 [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  地火日 [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  滅門日 [めつもんにち] 凶日

◆明日(6/7)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  丙戌 [ひのえいぬ]
 十二直  定  [さだん] 小吉.移転,慶事,売買吉.婚礼大吉.造作凶
 二十八宿 心  [しん] 神事,仏事,移転,旅行吉.造作大凶
 二十七宿 昴  [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  五墓(火) 
  月徳日 [つきとくにち] (月とく)とも書く.吉日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(06/6) の誕生花
 ジギタリス      熱愛・隠されぬ恋
 ペンステモン   勇気,あなたに見とれています

◆明日(06/7) の誕生花
 ホワイトレースフラワー(毒芹疑) 可憐な心
 イワカガミ(岩鏡) 忠実
 ストケシア(瑠璃菊) 清楚な娘・追想

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇邦楽の日,楽器の日
  昔から、踊りや邦楽などの芸事は、6歳の6月6日から始めると上達すると
  言い伝えられているところから設けられた。その道具となる楽器も、全
  国楽器協会の提唱により、この日を記念日としている。

 ◇おけいこの日,いけばなの日
  昔から、芸事は6歳の6月6日から始めると上達すると言われていることか
  ら。

 ◇みかんの日
  毎月第1日曜日

 ◇ロールケーキの日
  ロールケーキの「ロ」の音と、「6」の形がロールケーキの巻いている形
  状に見えることに由来。
  小倉ロールケーキ研究会の提唱により平成17(2005)年に制定。

 ◇飲み水の日
  1990年(平成2年)に東京都薬剤師会公衆衛生委員会が制定。
  世界環境デーの翌日。「薬だけでなく健康にかかわりあいのあるものに
  貢献していくのが薬剤師の仕事」として、東京の水道水の水源である利
  根川などの水質検査を行なっている。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 6/ 6)
  日出  3時55分( 57度) 日没 19時11分(302度) 昼 時間 15時間16分
  月出  1時51分( 82度) 月没 15時 2分(281度) 正午月齢 25.3
 ・札幌 ( 6/ 7)
  日出  3時55分( 57度) 日没 19時12分(303度) 昼 時間 15時間17分
  月出  2時12分( 75度) 月没 16時 3分(287度) 正午月齢 26.3
 
 ◆仙台 ( 6/ 6)
  日出  4時12分( 59度) 日没 18時57分(300度) 昼 時間 14時間45分
  月出  1時56分( 83度) 月没 14時59分(280度) 正午月齢 25.3
 ・仙台 ( 6/ 7)
  日出  4時12分( 59度) 日没 18時58分(300度) 昼 時間 14時間46分
  月出  2時20分( 76度) 月没 15時57分(286度) 正午月齢 26.3
 
 ◆東京 ( 6/ 6)
  日出  4時25分( 60度) 日没 18時55分(299度) 昼 時間 14時間30分
  月出  2時 2分( 83度) 月没 15時 1分(280度) 正午月齢 25.3
 ・東京 ( 6/ 7)
  日出  4時25分( 60度) 日没 18時55分(299度) 昼 時間 14時間31分
  月出  2時28分( 77度) 月没 15時58分(286度) 正午月齢 26.3
 
 ◆大阪 ( 6/ 6)
  日出  4時44分( 61度) 日没 19時 8分(298度) 昼 時間 14時間24分
  月出  2時20分( 83度) 月没 15時18分(279度) 正午月齢 25.3
 ・大阪 ( 6/ 7)
  日出  4時44分( 61度) 日没 19時 9分(298度) 昼 時間 14時間25分
  月出  2時46分( 77度) 月没 16時14分(285度) 正午月齢 26.3
 
 ◆岡山 ( 6/ 6)
  日出  4時51分( 61度) 日没 19時15分(298度) 昼 時間 14時間24分
  月出  2時27分( 83度) 月没 15時24分(279度) 正午月齢 25.3
 ・岡山 ( 6/ 7)
  日出  4時51分( 61度) 日没 19時15分(298度) 昼 時間 14時間24分
  月出  2時53分( 77度) 月没 16時20分(285度) 正午月齢 26.3
 
 ◆福岡 ( 6/ 6)
  日出  5時 8分( 61度) 日没 19時26分(298度) 昼 時間 14時間18分
  月出  2時42分( 83度) 月没 15時38分(279度) 正午月齢 25.3
 ・福岡 ( 6/ 7)
  日出  5時 8分( 61度) 日没 19時27分(298度) 昼 時間 14時間19分
  月出  3時 9分( 77度) 月没 16時34分(285度) 正午月齢 26.3
 
 ◆那覇 ( 6/ 6)
  日出  5時36分( 64度) 日没 19時20分(295度) 昼 時間 13時間44分
  月出  2時57分( 83度) 月没 15時44分(279度) 正午月齢 25.3
 ・那覇 ( 6/ 7)
  日出  5時36分( 63度) 日没 19時20分(296度) 昼 時間 13時間44分
  月出  3時27分( 78度) 月没 16時35分(284度) 正午月齢 26.3
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□芒種(ぼうしゅ)の節気
 昨日から、芒種の節気に入りました。
 今年の芒種の期間は6/5〜6/20の16日間
 芒種は二十四節気の一つ。五月節 。太陽視黄経 75 度となる日がその節入
 りの日とされています。

 芒種の意味は、芒(のぎ、または「禾」)の穀物の種まきをする頃という意
 味です。禾とは、先っぽに棘のようなものがある種。稲の籾などがこれにあ
 たります。

 また「五月節」ということで旧暦時代には農業の目安として使われていた節
 切暦では五月に入ります。

◇節切りの五月
 旧暦の暦では季節と暦日が一致しないことが多々ありました。そのため旧暦
 の日付は農業を行う上ではあまり当てにならないものだったので、変わって
 使われていたのが

  節切りの暦

 でした。どんな暦かというと、二十四節気の「節」から次の「節」の直前ま
 でを一月と考える暦。いわゆる旧暦は月の満ち欠けで月を区切る太陰太陽暦
 でしたが、節切りの暦は月の満ち欠けとは無関係に太陽の位置で決まる太陽
 暦です。

 二十四節気には「節」と「中」が交互に並んでいますが、芒種は五月節。次
 の節は小暑ですので、小暑の前日までが節切りの 5月となります。この節切
 り5月は今年は新暦では6/5〜7/6。
 ちなみに同じく節切りの5月を旧暦の日付表すと今年は4/25〜5/27。

 一年だけだと、節切りの暦と新暦、旧暦の日付の関係がわかりにくいので、
 2020年からの5年分の節切りの5月の期間をと新暦、旧暦の日付で表してみる
 と次のようになります。

  西暦年 新暦の日付 旧暦の日付
  2020年 6/05〜7/06 *4/14〜5/16 (旧暦の *4月は、閏四月の意味)
  2021年 6/05〜7/06 4/25〜5/27
  2022年 6/06〜7/06 5/08〜6/08
  2023年 6/06〜7/06 4/18〜5/19
  2024年 6/05〜7/05 4/29〜5/30

 節切り5月の期間は、新暦の日付でみればほとんど変化しません。これはど
 ちらも同じ「太陽暦」の一種ですから当然と言えば当然。それに対して、旧
 暦での日付は随分複雑に変化しているのが解ります。

 この複雑さ故に「旧暦は季節の進み遅れと行った細かな点まで考慮された優
 れた暦だ」と誤解する方が案外多いのですが、複雑なことと正確なことには
 直接の関係はありません。複雑な太陰太陽暦と単純な(?)太陽暦のどちら
 が季節をよりよく表していたかは、旧暦時代の農作業に、複雑な太陰太陽暦
 の仕組みで作られた旧暦の日付ではなくて、単純な太陽暦の仕組みで作られ
 た節切りの暦の日付が用いられていたことで、答えは出ているようです。

◇節月五月は「稲作」の月
 五月は「サツキ」。サツキの「サ」は稲を表す言葉だったといいます。
 田植えをする女性を「早乙女(さおとめ)」、田植えが済んだ後のお祭りが
 「早上り(サノボリ)」と呼ばれるなど、今でも「サ」と「稲」が関連して
 いると思われる言葉が多数残っています。

 サツキはつまり、稲の月。芒種は「禾のある穀物の種を種まき時期」ですか
 ら、田植えの月ということが出来るでしょう。

 田植えではなくて、「種をまく」と有るじゃないかと言いますが、種をまい
 て苗を育て始める時期と言うことでしょうか。現在は、苗代である程度まで
 稲の苗を育ててから田植えをするようになっていますが、古い時代の稲作で
 は種籾の直蒔きを行っていたと考えられていますので、禾のある穀物の種を
 まく時期でも間違いではないでしょう。

 現在の稲作の時期を考えると、今頃に種を播くのは遅すぎる気がしますが、
 これは、稲が品種改良の結果、早生化したため。昔だとこの時期から半夏生
 の頃(新暦の7/1〜2頃)までが田植えの時期でした。

◇現代は二十四節気は太陽の位置で決定
 現代の二十四節気は太陽の視黄経と言われる位置を表す座標値(0〜360°ま
 で)を15°毎に区切っていて、これを通過する日を二十四節気の節入りとし
 ています。

 こうした角度による方式を定気法(じょうきほう)と呼ぶのですが、この方
 式は現在の旧暦の元になっている、最後の太陰太陽暦である天保暦から採用
 された方式です。

 既に述べたとおり、最近は田植えの時期がずっと早いので、芒種の頃の稲は
 大分、大きく育っていることでしょうね。
 いかがですか? 皆さんのお住まいの辺りの田んぼの様子は。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 本日は芒種の季節と言うことで、節切りの5月と田植えの話など書いており
 ましたが、昨日はその田んぼを眺めに出かけてきました。
 田舎で生まれ育った私にとっては、田んぼの風景は、子どもの頃に家の窓か
 ら毎日眺めたなじみの風景。季節毎に変わる田んぼの風景が今でも懐かしく
 思い出されます。

 そんなわけで、休日の午後、思い立って懐かしい田んぼの風景を眺めに出か
 けたという次第。

 4月初めまで住んでいた場所も、現在住んでいる場所もどちらも海に近い場
 所ではありますが、違う点が二つ。それは

  1.平野と山の近い場所の違い
  2.東京と地方の小都市

 東京では、流石に身近に田んぼはありませんでしたし、少し離れた場所で田
 んぼをみることが出来ても、関東平野の直中ですから、水平に拡がる田んぼ
 の風景ばかり。変化のある田んぼの風景を眺めるという点では、現在住んで
 いる場所が有利です(それ以外で「不利」な点は沢山有りますけど)。

 ちょっと調べてみると、車で20〜30分くらいでたどり着ける場所に、幾つも
 「○○の棚田」と呼ばれる場所がありました。これは、田んぼ好きにはたま
 らない。そんなわけで、昨日はその一つを選んで出かけてきました。

 一端上りになった山間の舗装道路が下りに変わり、そのまま走り続けると、
 山の木々の間から海が見えるようになり、人家がぽつりぽつりとあらわれた
 と思ったら、カーブした道路の向こうに、棚田と小さな漁港がのある入り江
 が見えました。

 棚田としての規模は、さほどではありませんが、田植えが終わってから半月
 分ほど育った稲の苗とたっぷり水を湛えた田んぼが、段々に並んだ姿は、や
 はりいいものです。それに、その田んぼの先の静かな入り江に、何艘かの漁
 船が静かに舫われている風景は、海辺の棚田ならでは。

 最初に訪れた「○○の棚田」でしたが、いい場所でした。
 まだまだ沢山の棚田があるようですので、当分あきることなく、田んぼの季
 節を楽しめそうです。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/06/23
21/06/22
21/06/21
21/06/20
21/06/19
21/06/18
21/06/17
21/06/16
21/06/15
21/06/14
21/06/13
21/06/12
21/06/11
21/06/10

古い記事