殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2021/06/16 号 (No.5373)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 嘉祥の儀(かじょうのぎ)
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◇「こよみのページ」のツイッター https://twitter.com/k_koyomi

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 令和  3年  6月 16日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2021年  6月 16日  [月の] 第3週 第3水曜  [年の] 167日目 残り 199日
旧暦   5月(大)  7日 (大安)
ユリウス通日 2459381.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 芒種 (6/5 〜 6/20)
 七十二候  梅の実黄ばむ (6/16 〜 6/20)

■祝日・節入日・候入日・雑節等
 梅の実黄ばむ 七十二候の一つ(27候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(6/16)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  乙未 [きのとのひつじ]
 十二直  除  [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 壁  [へき] 大吉.造作,婚礼大吉
 二十七宿 翼  [よく] 種まき,出行などに吉.婚礼は離婚に至る
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  大明日 [だいみょうにち] 大吉日

◆明日(6/17)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  丙申 [ひのえさる]
 十二直  満  [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請など全て吉
 二十八宿 奎  [けい] 大吉.婚礼,棟上げ,旅立ち万に大吉
 二十七宿 軫  [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  神吉日 [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  月徳日 [つきとくにち] (月とく)とも書く.吉日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(06/16) の誕生花
 カモミール      逆境に負けない強さ
 キンシバイ(金糸梅) 秘密
 チューベローズ 危険な戯れ

◆明日(06/17) の誕生花
 ササユリ(笹百合) 上品
 バラ(薔薇)<ピンク> 上品

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇家庭裁判所創立記念日
  1949年(昭和24年)のこの日、家庭裁判所が創設された。

 ◇天気予報記念日
  1884年(明治17年)のこの日、日本で最初の天気予報が出された。
  「全国一般風ノ向キハ定マリナシ天気ハ変ワリ易シ但シ雨天ガチ」とい
  う予報が第一号。

 ◇南アフリカの戦う人民との国際連帯デー
  国連が制定した国際デー。

 ◇和菓子の日
  848年(嘉祥元年)の6月16日、時の仁明天皇が16個の菓子やモチを神前
  に供えて、疫病よけと健康招福を祈ったといわれる。
  これが宮中行事として伝えられ、江戸時代には武家の間でもこの日に当
  時の通貨「嘉祥通宝」16枚で菓子を買い、縁起をかつぐのが習わしにな
  ったという。こうした故事を踏まえて1979年(昭和54年)に全国和菓子
  協会が制定。

 ◇閻魔縁日
  死者の生前の行いを判定して賞罰を与えるといわれる閻魔大王の縁日
  (毎月16日)

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 6/16)
  日出  3時54分( 56度) 日没 19時16分(303度) 昼 時間 15時間22分
  月出  9時 2分( 66度) 月没 23時27分(289度) 正午月齢  5.7
 ・札幌 ( 6/17)
  日出  3時54分( 56度) 日没 19時17分(303度) 昼 時間 15時間23分
  月出 10時11分( 73度) 月没 23時53分(281度) 正午月齢  6.7
 
 ◆仙台 ( 6/16)
  日出  4時12分( 58度) 日没 19時 2分(301度) 昼 時間 14時間50分
  月出  9時14分( 68度) 月没 23時20分(287度) 正午月齢  5.7
 ・仙台 ( 6/17)
  日出  4時12分( 58度) 日没 19時 2分(301度) 昼 時間 14時間50分
  月出 10時20分( 75度) 月没 23時49分(281度) 正午月齢  6.7
 
 ◆東京 ( 6/16)
  日出  4時24分( 60度) 日没 18時59分(299度) 昼 時間 14時間35分
  月出  9時25分( 69度) 月没 23時21分(287度) 正午月齢  5.7
 ・東京 ( 6/17)
  日出  4時25分( 60度) 日没 18時59分(300度) 昼 時間 14時間35分
  月出 10時29分( 75度) 月没 23時51分(280度) 正午月齢  6.7
 
 ◆大阪 ( 6/16)
  日出  4時44分( 60度) 日没 19時13分(299度) 昼 時間 14時間29分
  月出  9時44分( 69度) 月没 23時36分(286度) 正午月齢  5.7
 ・大阪 ( 6/17)
  日出  4時44分( 60度) 日没 19時13分(299度) 昼 時間 14時間29分
  月出 10時48分( 75度) 月没 ・・無し 正午月齢  6.7
 
 ◆岡山 ( 6/16)
  日出  4時51分( 60度) 日没 19時19分(299度) 昼 時間 14時間28分
  月出  9時51分( 69度) 月没 23時43分(286度) 正午月齢  5.7
 ・岡山 ( 6/17)
  日出  4時51分( 60度) 日没 19時20分(299度) 昼 時間 14時間29分
  月出 10時55分( 75度) 月没 ・・無し 正午月齢  6.7
 
 ◆福岡 ( 6/16)
  日出  5時 8分( 60度) 日没 19時31分(299度) 昼 時間 14時間23分
  月出 10時 8分( 70度) 月没 23時56分(286度) 正午月齢  5.7
 ・福岡 ( 6/17)
  日出  5時 8分( 60度) 日没 19時31分(299度) 昼 時間 14時間23分
  月出 11時11分( 76度) 月没 ・・無し 正午月齢  6.7
 
 ◆那覇 ( 6/16)
  日出  5時36分( 63度) 日没 19時24分(296度) 昼 時間 13時間47分
  月出 10時32分( 71度) 月没 23時57分(285度) 正午月齢  5.7
 ・那覇 ( 6/17)
  日出  5時37分( 63度) 日没 19時24分(296度) 昼 時間 13時間47分
  月出 11時30分( 77度) 月没 ・・無し 正午月齢  6.7
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□嘉祥の儀(かじょうのぎ)
 嘉祥の儀は旧暦の六月十六日に行われた行事です。これをその日付のまま新
 暦に移して新暦6/16が「和菓子の日」となっているのは「今日の記念日」に
 あるとおりです。

◇嘉祥の儀の始まりは
 江戸時代の百科事典である「和漢三才図絵(わかんさんさいずえ)」には、
 承和十五年( 848年)に、朝廷に白亀が献上されたことから、これを瑞祥と
 して、仁明天皇がこの年を「嘉祥」と改元し、群臣に十六種類の食物を賜っ
 たことが始まりと言われます。

 室町時代以降となるとこの宮中行事が武家にも拡がり、この日は16文で菓子
 を求めてこれを食するようになりました。旧暦六月といえば暑さの厳しい時
 期ですので、一種の暑気払い行事となっていったようです。

◇江戸城での嘉祥の儀
 江戸城ではこの日、将軍から杉の葉を敷いた片木盆(へぎぼん)に十六種類
 の菓子盛りを諸大名や家臣に与えています。ちなみに「片木」は杉や檜の木
 を薄くはいだものです。

 このとき将軍から与えられた嘉祥菓子はどれくらいの数かというと、当時幕
 府御用菓子師が納入した記録には、総数1612膳とあるそうです。
 1612膳もの片木盆が並んだ様子は壮観だったでしょうね。

◇七嘉祥
 さて、いつの時代もあまり煩瑣なものは省略されてゆくもの。目出度い祝い
 といっても十六種類の菓子とは少々種類が多すぎます(食べるのだって大変
 です)。ということで、十六の「十」を「一」に置き換え、

  「一」+「六」 = 「七」

 として七種類の菓子で祝うことがあり、この七種類の菓子を七嘉祥と呼ぶよ
 うになりました。まあこうした省略の風に染まらず、十六種類を通すところ
 もありました。七種にするか、十六種にするか、さてどっちがうれしい?

 嘉祥の儀は明治以降はすっかり廃れてしまった行事ですが、甘い物好きには
 なかなかうれしい年中行事。
 ここらで再び嘉祥の儀を復活させ、甘いお菓子で幸せな時間を過ごしません
 か? (そう、私は甘党です!)

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 近所の道をうろうろしていたら、あちらこちらで赤い実をつけた木が目に入
 ってきました。
 最初はこの季節なので木苺かなと思っていたのですが、なんだか実の着き方
 が違うような?

 気になって近づいてみると、実の形からそれが桑の実であることがわかりま
 した。どうしたわけか気になって近寄った木の葉っぱは小さくて、実の形を
 見ないと桑だとは解りませんでした。桑の葉ってもっと大きかったイメージ
 があったので。

 たまたま目にしたその木が特殊だったのか、種類があるのか、形は桑の葉の
 形でしたけれど、大きさは大分小振り。「たまたまなのか種類があるのか」
 については、これからもう少し気にして眺めて見ることにします。

 木苺であれば、ちょうど食べ頃の赤さの桑の実の色でしたが、桑の実だとこ
 の赤い色はまだまだ酸っぱい。もうすこし観察を続け、あの濃紺の色に変わ
 るのを待つことにしよう。

 一応言っておきますが、人様の庭に有ったというのでは無くて、道路脇の空
 き地や山の端に生えていた桑の木ですし、他の人たちはまったく興味を示し
 ていなかったので、この桑の実は「無主物」ってことだろうな・・・と思っ
 て「狙って」います。大丈夫でしょうね?
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/07/31
21/07/30
21/07/29
21/07/28
21/07/27
21/07/26
21/07/25
21/07/24
21/07/23
21/07/22
21/07/21
21/07/20
21/07/19
21/07/18

古い記事