西暦
西暦 2017 年 12 月 13 日 (第2水曜日 旧暦 10月26日 JD 2458100.5)
今日の誕生花 (
★アザレア(躑躅) チランジア(花アケナス) ヤツデ(八手)
azalea Tillandsia japanese fatsia
愛の楽しみ・節制 不屈 分別
azarea.jpg準備中yatsude.jpg
★印画像は、http://www.366flower.net から御提供頂きました。 
正月事始め,煤払い,松迎え
年神様を迎える準備を始める日。昔はこの日に、門松やお雑煮を炊くための薪等、お正月に必要な木を山へ取りに行った。江戸時代中期まで使われていた宣明暦では、旧暦の12月13日の二十八宿は必ず「鬼」になっており、鬼の日は婚礼以外は全てのことに「吉」であることから、正月の年神様を迎えるのに良い日として、この日が選ばれた。その後の暦では日附と二十八宿とは一致しなくなったが、正月事始めの日附は12月13日のまま固定され今に至る。
聖ルチアの日
眼・ガラス・農業の守護聖女。 婚約者を捨ててキリスト教徒となったが、婚約者が彼女の目の美しさを忘れられないでいることを知り、自分の目をくりぬいて送った。送られた彼もまたこの後キリスト教徒になったと言われている。 スウェーデンでは、クリスマスに若い女性が「ルチアの花冠」を被ってパンとコーヒーを恵まれない人に配る風習がある。
双子の日
1874年のこの日、「双生児、三つ児出産の場合は前産を兄姉と定む」という太政官布告がだされた。
虚空蔵縁日
虚空蔵菩薩の縁日(毎月13日)
ビタミンの日
『ビタミンの日』制定委員会が2000(平成12)年9月に制定。1910(明治43)年、鈴木梅太郎博士が、米糠から抽出した脚気を予防する成分に「オリザニン」と命名したことを東京化学会で発表した。オリザニンは後に、この1年後に発見されたビタミンB1と同じ物質であることが判明した。
by こよみのページ(http://koyomi8.com/)