新暦・旧暦相互変換プログラムサンプル (通用期間 2000-2030年)
 write by かわうそ@暦 (2008/01/05)
注意書きも読んでね ⇒ Go! 注意書き

計算元年月日 (西暦年)
変換計算実行ボタン ⇒  
変換計算結果
  結果1 
  結果2 

使用説明・注意書きなど
  1. このプログラムは
    「今日の旧暦を自分のサイトでも表示したい」
    といった用途のために作りました。必要な方は、ご自由にお使い下さい。
  2. 使い方
  3. 年月日(年は西暦年 4桁)を入力して、「新暦→旧暦」「旧暦→新暦」の何れかを選んでください。
    至ってシンプル。サンプルなのでエラーチェックなどほとんどはしておりません。悪しからず。
  4. プログラム言語・動作環境など
    Javascriptで書いていますから、特別な環境は必要なく、ブラウザ(IEやFireFoxなど)で動作します。
    プログラムソースコードは、ブラウザで「ソースを表示」とすればご覧になれます。
  5. 通用期間等
    西暦2000〜2030年の間の変換が可能です。
    新暦・旧暦変換は、旧暦朔日をテーブル化して行っています。
  6. プログラム使用のためのワンポイント
    get_O2N(),get_N2O() が旧暦→新暦,新暦→旧暦関数。
    使用に際しては、「旧暦計算プログラム基本ルーチン」の箇所はそっくりコピー。
    あとは、適当に・・・。
  7. その他
    詳しいことは、ソースを見てください(見てもたいしたことは書いてないですが)。
    構造は簡単なので、これを元にして、工夫して使ってみてください。